メインコンテンツ
TWIN LINER

ツインライナー

リキッドとペンシルが一本になったアイライナー

自然な発色でほどよく目の輪郭を強調するブラックのリキッドと、テクニックなしでこなれ感を作れるカラーのジェルペンシルが1本に。様々なスタイルを自由に楽しんでください。

旧価格 新価格 5,280円 (税込)

ツインライナー

ツインライナー

色を選択してください
ツインブラック 01
読み込み中...
必須項目です。

表現の幅が広がるツインライン
目元にラインを二本引くーそれだけでぐっと表現の幅が広がります。
リキッドアイライナーペンシルでは線の幅を思い通りに調整しながら目の輪郭を描くことができます。乾きが早く、狙った通りに決まりやすい設計です。
ジェルペンシルではするすると滑らかに鮮やかなカラーを添えることができます。鮮やかな色を足すことで、一気にオシャレで今っぽいアイメイクを楽しんでいただけます。

簡単ツインラインの描き方
まずは目のきわ全体にリキッドでアイラインを引いて輪郭を強調します。筆の先端を使えば細く、筆を寝かせれば太い線になります。次にアイライナーをひっくり返して反対側のペンシルを使います。今引いた黒いラインに重ねるように引くことで、目を引き締めながらカラーをはっきりさせます。下まぶたにカラーライナーを引くとこなれた感じがさらにアップ。 二重の延長線や目尻だけに引くなど気分やスタイルに合わせて幅広いメイクをお楽しみいただけます。
Valentino
表現の幅が広がるツインライン、ヴァレンティノ ビューティ流3種のテクニック

1.シグニチャー:リキッドで下まつ毛のラインの延長上に沿わせて伸ばす様に引きます。目尻側にVの字を描くように黒目の外側くらいまで線をつなげます。2本の線の隙間を埋めます。下まつ毛の際にはカラーのペンシルでラインを引き、綿棒等でなじませます。華やかさで立体感を強調する、かつ抜け感のあるアイメイクに仕上がります。

2. サトル: まずはまつ毛の生え際全体にリキッドでアイラインを引いて輪郭を強調します。目尻のライン延長地点を決め、上まぶたにつなげます。下まつ毛の生え際にも伸ばしてつなげ、目を引き締めながらカラーをはっきりさせます。

3. ステイトメント:まずは目のきわ全体にリキッドでアイラインを引いて輪郭を強調し、目尻は跳ね上げます。次にアイホールに沿ってリキッドでラインを引きます。最後にアイホールのリキッドライン・下まつ毛のラインの下に、ペンシルのカラーラインを重ねます。モードで洗練されたイメージに仕上がります。
Valentino

HOW TO

オリエンテーションメッセージ
最高の体験をお楽しみいただくために、デバイスを回してみてください